トップページ > ネットで福袋の豆知識
ネットで福袋の豆知識


福袋を購入する際の基本姿勢は「いかに中身を予測するか」が重要になります。
かといって、販売業者の広告や宣伝は誇大にアピールするものが多いため、信用できません。
特にネット上で販売する福袋には質の差が大きいため、消費者の眼力がポイントになります。

例えば、販売ページに大きな画像がいくつも掲載され、「絶対にお得」だとか「激安!」といった文字が仰々しく躍っている、そんなネット販売は要注意です。
「返品不可」や「苦情は一切受け付けません」といった文字だけが末尾に小さく表示されている、そんなサイトも避けたほうが良いでしょう。
良質な福袋ほど広告も洗練されていて、控えめな場合が多いです。
覚えておいてください。
お一人様一袋限り、残り限定10袋、などと購入者の心理を煽る広告にも注意してください。

ネット上では多くの口コミ情報が飛び交っています。
福袋を購入する前に、前年はその業者がどのような内容の福袋を販売していたのか、確認しておきましょう。
ただし、人気店の福袋は予約が殺到して入手が困難になるケースもあるので注意が必要です。

年末商戦は、店頭でしか買えない福袋にも注目してください。
各店舗が決算期にあわせてより多くのお客を集めようと、赤字覚悟で良質な福袋を売っているケースがあります。
福袋で儲からなくてもついでに他の商品が売れれば良い、という考えですね。
消費者としてはこのタイミングを利用しない手はありません。
有名店の福袋を求めて店舗を梯子する、あるいは行列に3時間並ぶというつわものもいるようです。

関連エントリー
Copyright © 2009 まるわかり年始福袋・決定版 . All rights reserved