トップページ > 福袋を転売する
福袋を転売する

もし福袋に不用品が入っていた場合は、思い切って転売することをおすすめします。
特に衣類に関しては、サイズや個人の好みによって全く用を成さない物もありますから、転売してお金に変えたほうが良いでしょう。

転売の手段としてはオークションが人気を博しています。
もちろんフリーマーケットなどで転売しても問題ありませんが、オークションの方が高値が付きやすく、買い手も見つかりやすいという意見が多いようです。

オークションで売れ筋となる商品は、ブランド物や有名メーカーの品です。
当然、新品の方が高値が期待できますから、転売する商品に関しては未使用のまま保管しておくことをおすすめします。
一方で、数十点単位の「まとめ売り」も人気があります。
例えば、福袋に要らない物が複数入っていたのであれば、個別に売り出すのではなく、セット販売で出品してみましょう。
トータルで見ると送料や振込み手数料が安くなるため、入札者も増えますし、高値も期待できます。

オークションに商品を出品する際は、情報の提示方法に気を配ってみましょう。
例えば衣類であれば、サイズや市場価格、使用感(汚れなど)の有無などを細かく記載していきます。
転売目的で福袋を仕入れている業者の商品ページはさすがに洗練されていますから、そうした例を参考にしても良いでしょう。
欲を出しすぎる(高値で出品する)と買い手がなかなか見つかりませんから、あくまでも「安くても売れたらラッキー」という軽い気持ちで、オークションを利用してみましょう。

関連エントリー
Copyright © 2009 まるわかり年始福袋・決定版 . All rights reserved