トップページ > 福袋で失敗しない方法
福袋で失敗しない方法

中身が分からないから福袋を買わない、という方はやはり多いようです。
買ってはみたものの、役に立たない商品ばかり入っていて失敗した、という話もよく耳にします。
では、福袋を購入する場合、失敗しない方法というものはないのでしょうか。

結論からいうと、福袋にリスクはつきもの。
しかし、ノウハウを身につけさえすれば、お得な福袋が手に入る確率はぐっと高くなります。
おすすめなのはネットの活用。
現在、様々なサイトで、福袋の中身を情報交換する交流が盛んに行なわれています。
○○点の福袋はお得だった、という具体的な情報も多いですし、××メーカーの福袋は買わないほうがいい、といった厳しい意見も寄せられています。

上記のような口コミ評判を懸念して、最近では福袋の質も徐々に上がってきているようです。
売れ残り商品ばかりを福袋に入れて販売していると、あっという間に悪い評判が広がってしまいますからね。
一流ブランドや、大手の量販店は企業イメージを重視しますから、福袋の質もそれなりに高い場合が多いようです。
福袋=在庫品の寄せ集めという図式は、急速に崩れつつあるといえるでしょう。

絶対に福袋で失敗したくない、という方は、「中身が公開されている福袋」を買いましょう。
中身が分からないという福袋本来の醍醐味は失われますが、確実に欲しい商品を手に入れることができます。
ただし、衣類などはサイズなどにもご注意ください。

関連エントリー
Copyright © 2009 まるわかり年始福袋・決定版 . All rights reserved